あなたにとっての「普通の幸せ」ってなんですか。あなたにも幸せになる権利はあります。

こんにちは、こんばんは、まこりん*です。

 

普通の幸せってどういうことだろう。どうやったら手に入れられるんだろう。

頑張って生きてるのに、何だかうまくいっていない気がする。

 

そもそも幸せってどういう状態なの?!

そんなことを考えたことはありませんか。

今回は、そんな疑問にお答えしていきたいと思います。

 

「普通の幸せ」とは。

普通の幸せってなんでしょう。

まずは、そのことから皆さんに知ってもらいたいなと思います。

 

私もそうですが、

忙しい毎日を送っていると

ふと、幸せってなんだろう。今、私は幸せなんだろうか。

なんて考えてしますますよね。

 

普通の幸せの定義

ずばりそれは・・・

 

『自分の時間を過ごす』

 

ということだと、私は思うのです。

ネガティブなストレスが少なく、不安が最小限の状態ではないでしょうか。

 

幸せって、人によっても違うもの出し、

価値観も感じ方も違うものだと思います。

生活の豊かさで基準は変わってしまうかもしれませんが、

それを考慮しないということが大前提になりますね。

 

でも、ただ幸せと感じている人の

共通していることはあるんじゃないかなって思うんですよね。

 

例えば・・・

大人になって

仕事をして

恋人ができて

結婚して家庭を持って

子どもができる

そして、次の世代へと繋いでいく・・・

 

ん???なんか違うよね。。。

 

一昔前までは、当たり前だったことが

どうやら、現在社会ではどうも違うらしい。

 

『普通』の幸せ。

 

多様化する現代社会に感じ方も考え方も違う世の中になってきている。

いろんな情報が手に入る社会になってきているからだ。

しかし、これだけは言えるのではないかな。

 

 

『自分の時間を過ごす』

 

 

それは、どんな社会であろうと、どんな生活をしている人であろうと共通していることだと私は思うのです。

 

仕事や育児などに時間を追われて、無駄な時間を奪われている生活では

それは手にすることは出来ません。

 

余裕な時間と余裕のあるお金がないと手に入れたっくても

幸せを感じることはなかなか難しいものかもしれません。

 

普通の幸せが手に入る人、入らない人の違いとは。

 

ちょっと立ち止まって、周りを見てみてください。

 

忙しくしているあの人は、なぜか、

生き生きしていて、幸せそうではないだろうか?

 

そういう人、大抵、時間を使うのが上手いのです。

どこかに余裕があるのである。

 

生き甲斐、やり甲斐があって

好きなことをしていて

生き生きと暮らしている人。

 

仕事で地位を得て

やり甲斐や誇りを持っている人。

 

向上心を持って、自分を高め、

それによって成功している人。

 

そんな風に自分なりの世界観を持っている人が

『普通』の幸せを感じている。

 

そう、「余裕があるかどうか」が大きなキーワードになってくる。

 

40代、妻子持ち。会社でも家庭でも怒られたり、愚痴を言ったりしてばかりいる。家では自分の居場所がない。

そんな人、周りにいたりしませんか?

 

これは余裕がない状態なのです。

心身ともに余裕があったら、愚痴ばかり言ったりしないのではないでしょうか。

もし、そこに余裕があったのなら、他のことに趣味や興味が向き、愚痴にはならないからです。

そう、言動を選べる余裕が出てくるからです。

 

では、どうやったらその状態から逃れることができるのでしょうか。。。

 

まず、現状維持について考えてみましょう。

新しいことを学ぼうとしない

結婚したはいいけど、外見や性格、相手との協調性など、変えようとしない

仕事はなんとなくこなしているけれど、出世意欲がない、自分で稼ごうとしない

などなど。。。

心当たりのある人、いませんか。

現状維持で、100%守りに入っている人は、「普通の幸せ」を手に入れることは困難だと思います。

しかし、ほとんどの人が現状維持で満足しているのが、現状なのでしょう。

今まで受けてきた教育、生活習慣、過去との価値観、そういったものに縛られている人が多いのです。

 

以前の記事でもご紹介しましたが、目標を持って、行動できるかどうかが重要なのです。

 

幸せの法則

こんにちは、こんばんは、まこりん*です。 あなたは叶えたい夢がありますか?   やり甲斐のある仕事がしたい お金持ちになりたい 地位を手に入れたい 誰かに認められたい たくさんの人から[…]

 

『普通の幸せ』を手に入れるために、今のあなたができること。

『普通』の幸せ。

 

それは他人と比べるものでもなく、

主観的かつ自己満足でいいのです。

 

その普通は、普通にしているだけでは手に入りません。

自分の時間を一生懸命生きること。

たくさんの失敗の中で、成功を掴んでいくこと。

自分の殻に閉じこもることなく、勇気ある行動ができること。

 

そういったいろんな努力が必要になるのです。

 

幸せになるために捨てるべきこと。

あなた自身の中にある欲やプライドなど、さまざまはことが幸せを遠ざけてることが分かってきたでしょうか。

私が思う「幸せ」のために捨てたほうがいいものを列記してみたいと思います。

注意:必ずしも全員に当てはまるものではありません。。

 

① 周りの他人の目を気にするココロ。

周りの意見を気にしすぎて、自分の気持ちを表に出せない。

それはとっても勿体ないと思います。

前述にも記載しましたが、幸せとは他人と比べるものではなく、自分のココロで決めるものだからです。

自分がこれでいいと思ったことが、誰に何を言われようとそれに向かって突き進んでいけばいいのです。(たまには他人の意見も大事ですけどね)

 

② 怒りが充満したココロ。

あなたが怒りや嫌気がさしている人がいるなら、その人の良いところを探してみましょう。

心を落ち着かせて考えてみると必ず、見つかるものですよ。

それができるなら、怒りという負の心は少しでも穏やかになるでしょう。

もしそれができないのであれば、その人のことに拘らず、自分が楽しいと思える時間を一緒に過ごせる人と一緒にいるべきです。

 

③ 理想のパートナーを求めるココロ。

100%完璧な人など、この世に存在するはずがありません。だから完璧なパートナーもいません。

あなたの中で理想とするものをリスト化してみてください。

その中で、本当にそれは必要7日、相手に求めるべきものかを判断してみてください。

そして、その妥協できるものがあるなら、今すぐその心を捨てることをお勧めします。

それこそが、素敵な出会いや夫婦関係に大きな影響を与えている原因なのです。

 

④ 完璧な人生しか考えられないココロ。

幸せな良い人生になるか、悪い人生になるかはあなた次第だということを認識しましょう。

決して、他人があなたの人生を決めているものではありません。影響があったとしてもそれは大したことではありません。

だって、他人を変える事はできないのですから。

まず、自分が変わることで、周りの人も変わっていくものですから。

完璧なものなどないのです。

今の自分に最適な人生観をよ〜く考え直してみましょう。

 

⑤ いつか幸せになれるという考え方。

これは私にも当てはまるのですが・・・・

今が上手くいっていなかったとします。しかし、今を耐えれば、その先には幸せが待っていると思い込むことです。

幸せは何もせずに訪れてくれるものではないということを分かって欲しいです。

世界や現代社会の周りを見て、その次代にあったものを考え、積極的に行動していくようにしましょう。

幸せは自分の中のココロの中にあるものです。

それに気づけば、誰でもその瞬間から幸せを感じることができると思うのです。

今、自分の置かれている状況に「気づく」ということが大切なのです。

 

まとめ 〜自分の時間を得るために努力しましょう〜

最初に書きましたが、「普通の幸せ」は

「自分の時間を過ごす」ことだと言いました。

いろんなことを書いて来ましたが、最終的にはそこに尽きると思うのです。

ただ、自分の時間を好き勝手に過ごすということではないということがお分かりになったでしょうか。

 

最初は小さな努力から初めていいのです。

昨日よりも今日が少しでも変化があったとしたら、それは成功の第一歩です。

その小さな一歩の積み重ねで、将来につながっていくのです。

何となく過ごす毎日ではなく、一分一秒を大切にして過ごすようにするといいと思います。

 

何だかんだあるけれども

今日もスッキリした気持ちで

布団に入って寝れる・・・

そして、爽やかな朝を迎えることができる。

そう、それだけのことなのです。

 

 

>今の人生では物足りないって思ってる方は必見です!!

今の人生では物足りないって思ってる方は必見です!!

シングルマザーのmacoこと、まこりん*がいろんなことをお伝えしていきます。

まずはマイホームを手に入れるという夢を叶えたことを本Blogで語っています。

家が建つまでの経緯、我が家のお金事情まで赤裸々に記録しています!w

欲張りな私はまた新たな人生を追い求めています。 それが、『Simple Life』 人生常に成長ですね。

私の歩みとこれからの自分を見つめて、ここに記録していきたいと思ってます♡

CTR IMG